カラコンや眼鏡で目からおしゃれを極めよう

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

レンズの形もさまざま

女の人

メガネには、さまざまなデザインのフレームがあります。おしゃれなメガネ選びではサイズや幅だけでなく、形のデザイン選びも重要です。まずメガネを選ぶときの一番のポイントとして、メガネ幅は自分の顔の9割程度の幅を選ぶようにします。適性サイズを選ぶことで小顔効果が得られますのでそれを下回ったり、上回らないようにしましょう。これを踏まえたうえで、おしゃれなデザイン眼鏡をチェックしてみましょう。さて、メガネのレンズ部分デザインには、いろいろなタイプがあります。例えば、四角タイプのメガネでは、縦幅もあり太いフレームデザインのウェリントンタイプが良く取り扱われています。正方形に近いレンズ型で、男性に人気があります。面長タイプに似合うメガネです。オクタゴン型は八角形のタイプでスクエアほどシャープには見せず、ラウンドほど丸く見せないちょうど中間のバランスを持っています。丸顔向きなスクエア型はシャープな印象を強くする効果があります。丸顔や、フェイスラインがふっくらしたタイプなら、こうしたシャープなスクエアタイプを取り入れておしゃれに決めてみましょう。デザインの多いラウンドタイプは、女性に人気があります。骨っぽい顔やシャープな印象の強いタイプに向いています。まん丸いレンズが個性的なラウンド型、優しい雰囲気のある卵型レンズのオーバル型、横にした樽のような形のレンズをしたバーレル型、ちょっと吊り上がったフォックス型などがあります。おしゃれで個性的な三角タイプ、ボストン型やオート型を取り入れている人もいます。